日々のニュースの感想を中心にいろいろ書いています。毒舌が多めなのは仕様です。"シム宇宙" についてはプロフィールを参照。
FC2 managemented FC2 managemented
<<取り急ぐ暇も無いので | シム宇宙の内側にて | ふう。>>
この記事のコメント
ああ、ようやく言いたいことがわかりましたよ。「『死ぬ死ぬ詐欺』 を 『死ね死ね詐欺』 と言い換えないでください」というエントリーでは

>こんなことを言っていては、sk-44 さんのblogのコメント欄で次のように稚拙な印象操作を試みている 音羽 さんの同類と勘違いされてしまいますよ。

などと書き間違いを“試みた”ものだと決めつけていたので勘違いしてしまいました。
2007-02-07 Wed 02:21 | URL | 黒蜥蜴 #eqP7eH0Y
印象「操作」という言葉
一文字の書き間違いでここまで紛糾するので、字面にこだわります。

それは、あなたが現時点でも使い続けている「印象操作」という言葉です。

印象「操作」という言葉の「操作」は、主体的・能動的な作用を示します。広辞苑には「(機械などを)あやつって働かせること。また、自分に都合のよいようにうまく運用・処理すること。」とあります。

すなわち、主体的な行動についてしか「操作」とはいえません。ですから、私の書き間違いが「意図的ではない」印象「操作」というとき、それは矛盾した言葉遣いとなります。「意図なき書き間違い」であれば、「操作」ではなく「ミス」です。「操作を誤った」というのであれば、それは意図がなかったのではなく、別の意図があったということになります。つまり、意図せぬ動作はあっても意図せぬ操作はないのです。意図せぬ結果を生む操作はあってもね。

映画の場合は、何らかの印象を与えることが目的でありますから、その与えるべき印象がどのようなものであるか、あるいはどのような技法を使うべきかについて「意図」しない場合はあるでしょうが、実際には「印象を与えること」は意図されているわけです。したがって、ここでの論証には何ら影響を及ぼしません。

さらに、その「操作を試みる」となったときに、そこに主体的な意図がないと読むことはできません。「PCの修理を試みる」と発言した場合に、「いや、その人が直そうと思っていたとは言っていない」と言ったらおかしいのと全く同じです。操作も試みもどちらも能動的な、意図的な行為です。

「印象操作されない人もいる」は、印象操作という作業がおこなわれていることを前提とします。

もし仮にこれが「……と受け取る人がいたかもしれない」であれば、それは「書き手の意図」を完全に欠いた言い方ですから、「あんな間違いしないでよ。変なふうに受け取る人がいるかもしれないじゃん」であれば、「ああ、ごめんね」で終わらせていたのですが。

したがって、「(意図的でない) 印象操作が行われた事は依然として事実」という言葉にはいくつかの問題点があります。
・意図的ではない印象操作という言葉自体が矛盾をはらんでいる。
・ここで「印象操作」という言葉自体がそぐわない。つまり、「誤った印象を持った人がいるかもしれない」という受け手の問題ならともかく、操作という言葉は発言者に印象を変えようという意図があったときにしか使えない言葉である。
・この表現によって「誤った印象を持った」人たちがいる(あるいはそのように印象を受ける人が多かった)という点については、憶測でしかない。
・この表現によって「誤った印象を持つ人が増えるかもしれない」と危惧する人たちがいることは事実である。

したがって、私としては、未だに共通理解に至っていないものと認識せざるをえません。

----

「意図的な印象操作の匂いを感じていやらしいなと思った」というのは、「いやらしいなと思った」が決定的な言葉遣いです。すなわち、「いやらしいなと思った」とは、私の行動に対する批判的・否定的な思いを抱いたということです。そう書いたということは覆せない事実。では、なぜ「いやらしいな」と思わざるを得なかったのか。それは「意図的な印象操作の匂いを感じた」からです。もし、それが「意図的ではないかもしれない」と考えていたら、「いやらしいなと思った」ということはありえない。その前に論拠まで示した上で(もちろん何の論拠にもなっていないのですが)、「いやらしいなと思った」という、書き手の意図を前提とした否定表現を用いているということは、「意図的な印象操作」が前提となっていることを意味します。

前提があるということは、それを正しいとしているわけです。単なる言葉の言い換えですが。そして、そうじゃないかもしれない、という保留がない。あれば「いやらしいと思った」と結論づけることはできないから。

したがって、決めつけとなります。
2007-02-12 Mon 15:28 | URL | 松永 #A9oyNvCg
別の記事の方に二つ書いてしまったのでそっち読んでもらうとして、補記。

もし「印象操作」や「試みる」に能動的な意味があるということに気づかず、ただ「松永は誤った印象を与えかねない表現を間違って使ってしまった」と言いたかったのだ、ということであれば、そのように言ってもらって、適切な表現に変えてもらえればいいと思っています。なぜなら、それが「誤記」のレベルであったというのなら、自分が求めるのと同じ対応をしようと考えるから。

しかし、誤記ではない、やはり「松永は印象を変えようとしてこの表現を使おうとしたのだ」と主張されるのであれば、そういう風に「決めつけ」て論じるのはおかしいやろ、という話になります。そして、私は「誤字」であると認識して、そのレベルでの誤字修正をしたつもりなのですが、それを「事実の隠蔽」であるかのように主張するというのは、まさに私が意図的に何かをなしたという前提のもとに成り立つ主張であるから、それは決めつけだ、と反論します。

基準は明確ですのでどうぞよろしく。
2007-02-13 Tue 10:31 | URL | 松永 #A9oyNvCg
修辞学的な
fw0さん、はじめまして。氏のロジカルかつ美しい毒舌っぷりを拝読している読者の一人です。いつも議論を眺めている側ですが、少し参加させてください。

まず、印象操作という言葉の定義から始めます。私は、印象操作という言葉にはメッセージ発信者の"意図"が内包されている状態のことを言うものであり、メッセージに発信者の意図が介在しなければ、印象操作と呼ぶことはふさわしくない、と考えます。まず、印象操作というのも不思議な言葉ですが、私たちが特定のオーディエンスに対してメッセージを送る時には必ず意図があり、操作したいもの、もしくは"説得して受信者になんらかのアクションをおこしてほしい"ものがあります。コミュニケーション(メッセージ交換)において、この意図したもの/メッセージの存在は必要条件です。しかし、コミュニケーションに含まれているのは意図したものだけではありません。意図しないものは、例えば会話中に邪魔する騒音であったりネットワークの不調などが上げられますし、意図していた受信者とは違う受信者がメッセージを受け取ることも意図せず起こるものです。
コミュニケーションというのはメッセージの流れ、発信者が放ったメッセージがメディアを通って受信者へ流れて何らかのイフェクトを引き起こす、という一連の流れを指す言葉です。発話者のメッセージが何らかのノイズによってゆがめられ、意図したのとは違う状態を引き起こす、これもコミュニケーションです。松永さんが放った死ぬ死ぬ詐欺という言葉は、fw0さんもおっしゃるとおり、この状態を引き起こした松永さんのコミュニケーションの責任を問うものです。番組放送中に不適切な映像が流れたときには、意図せざるものであったとしても、コミュニケーションが起こした状態に対して、テレビ局は何らかの責任を負わねばなりません。

しかし、印象操作とコミュニケーションとは違うものだと思います。発話者が印象操作するときに、そこには印象(メッセージ)があり、操作(能動的な意図)が存在します。このとき、発話者には意図せざる受信者が意図せざる形でメッセージを受け取ることや、ノイズが入ってメッセージの意味がねじまげられてしまうことは、発信者が事後的にしか感知できないことです。故に、コミュニケーションという概念とは別に、発話者の能動的な意図を持って相手に何らかのアクションを諭すコミュニケーションとは、コミュニケーション学のフィールドでも修辞(レトリック)と呼んでいます。レトリックとは意図的なものだけを定義する言葉である、というのは、様々な学者が好き勝手な定義づけをいますが、うちの学校の先生も言ってますし(ぉ)、多くの学者で共有されている認識だと思います。一応、
http://www.u.arizona.edu/~tkinney/resources/rhetoric.html
のDefinitions of rhetoricというPDFファイルでintention, intentional, intentionedなどの言葉で検索すれば良いかと。とりあえず宮台より権威がありそうなので(w、エーコが主張する修辞の定義を書いときます。

Umberto Eco (1976)
Rhetoric : the revival in studies of rhetoric is currently converging on the study of mass
communication (and therefore of communication with the intention of persuasion). A
rereading of traditional studies in the light of semiotics produces a great many suggestions.
From Aristotle to Quintilian, through the medieval and Renaissance theoreticians up to
Perelman, rhetoric appears as a second chapter in the general study of semiotics (following
linguistics) elaborated centuries ago, and now providing tools for a discipline which
encompasses it. Therefore a bibliography of the semiotic aspects of rhetoric seems identical
with a bibliography of rhetoric.

Source: Umberto Eco, A Theory of Semiotics. Bloomington: Indiana UP, 1976. 13-14.

以上のことから、私は松永さんの主張

"ここで「印象操作」という言葉自体がそぐわない。つまり、「誤った印象を持った人がいるかもしれない」という受け手の問題ならともかく、操作という言葉は発言者に印象を変えようという意図があったときにしか使えない言葉である。"

に同調します。

しかし、しかしながら、もう少し議論を。

私は松永さんの深層心理も『ゴースト』も知るとこはありませんので、いい間違いは深層心理の反映であり、死ね死ね詐欺という言葉の使用は彼の2ちゃんねらーに対する憎悪の表れである、なんてフロイトみたいなことは言いませんが、松永さんが死ね死ね詐欺という言葉を死ぬ死ぬ詐欺の代用としてわざと間違えた可能性、意図的に使用した可能性については、議論の余地があるものと考えます。はい、これは仮定ですが、例えば、考えるに値するものとしては、松永さんの過去のネラーに対する言動であるとか、死ぬ死ぬと死ね死ねを非意図的に間違える可能性の低さ(グーグルの検索結果でもよかです)などの前提により、松永さんが意図的に間違った可能性は算出され得る、むしろhighly probableなのではないかと思います。少なくともシムシム詐欺よりもhighly probableでしょう(w 

ながながと失礼しました。
2007-02-21 Wed 06:01 | URL | umehoushi #-
【キチ○ガチ科学者】シム宇宙の内側にて【シムシム詐欺・屁理屈】
私の目には、黒蜥蜴 さんが 「『死ね死ね団』 があるんだから、『死ね死ね詐欺』 って言い間違えることぐらいあるだろ」 とおっしゃっている姿は、飲酒運転で轢き逃げをした人についた弁護士が、「酒を飲んでるんだから、事故ぐらいするだろ」 と言っているように見えます (程度の差はありますが)。どちらも正論ですが、許されるかどうか、ということとは別問題です。「起こり易い」 ということと、「やって良い」 ということの論理的つながりの説明が欠けているので、意味を持ちません。

この屁理屈わらかしてくれるw

揚げ足取りは謝罪して回答しないと松永さんに実質勝利宣言されちゃうよ!
2007-02-24 Sat 19:41 | URL | bakaちゃねら #-
このブログの
このブログの持ち主は松永さんの主張には歯が立たないことを理解したので徹底スルーを決め込んだようです。
2007-02-25 Sun 23:06 | URL | 通りすがり #-
afo
金団体に使途先の透明性を公開すべき、ご両親に主たる資産を公開した上で募金を求める心情を先に吐露して欲しかった、と言っているだけで、詐欺だとか死を望んでいるという嫌み皮肉当て擦りは、むしろ「対抗言論」側の言葉に出てくる品性でしょうに。

募金を募るであれば使途先の透明性を公開すべき義務はどこに存在しますか?またご両親に主たる資産を公開した上で募金を募る義務はどのように存在していますか?
2007-02-25 Sun 23:47 | URL | Afw0 #-
Afo
誤字脱字を指摘して謝罪しろと。
早く反論してくださいね。反論できないのであればダブスタとしか言いようがないですね。このブログではダブスタは一切認められないですので。まあ人間だれでも間違いはあると思いますけどね。
2007-02-25 Sun 23:54 | URL | アホケット #-
ごぶさたです
やっぱり松永さんには反論できないんですね・・・
2007-02-26 Mon 03:40 | URL | fw0 #-
意図的ではない印象操作は悪質なレトリックとして非難を浴びてもやむを得ません。謝罪を要求されるコメントについては検討し、エントリをあげます。
2007-02-26 Mon 18:07 | URL | fw0 #-
お疲れ様でした
管理徹さん!本日はお疲れ様でした!
小倉さんにコメント欄閉鎖されてしまい残念でしたね。
やはりご自分のブログでしか批判はしない方が良いと思いますよ。
2007-02-27 Tue 16:38 | URL | Afw0 #-
ところで
今日は管理徹さんやサスケットさん、その他ネカマさんや自称2ch管理人やら、自称2ch削除人の弁護士やら色々な人が小倉さんのブログで盛り上がってましたね。小倉さんが怒ってコメント承認制にしちゃったじゃないですか。もう粘着できなくなったのは誰のせいでしょう?

詳細は小倉さんのヲチスレ参照のこと。
2007-02-27 Tue 21:25 | URL | t_sugari #-
そういえば
管理徹さんレイプされたことあるんですか?男に?
お気の毒様です。やはりカウンセリングを受けられることをおすすめします。
2007-02-27 Tue 21:32 | URL | afw0 #-
そういえば管理徹になりすました人を訴えないんですか?
でも小倉さんにコメント全部削除されちゃったか!
残念でしたね・・・
2007-02-27 Tue 21:47 | URL | afw0 #-
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL (spam対策のため、拙blogへのリンクが存在しないエントリからの
トラックバックは自動的に削除されます。)

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| シム宇宙の内側にて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。