日々のニュースの感想を中心にいろいろ書いています。毒舌が多めなのは仕様です。"シム宇宙" についてはプロフィールを参照。
FC2 managemented FC2 managemented
<<良い子は真似しちゃいけません | シム宇宙の内側にて | コメントやトラバへのレスが滞り申し訳ありません>>
この記事のコメント
冷や水をかけるわけではないですが
彩花ちゃんも手術は成功して、その後も順調という話だったんですよ。そりゃもう我々Jリーグのサポはどのチームのサポも喜んだものです。
しかしながら結局彼女はワールドカップを見ずにして亡くなったわけで。

私は、彩花ちゃんが元気になって、各地のスタジアムにお礼参りする日を楽しみにしていたんですよ。埼玉スタジアムにきたら6万人の熱烈な歓迎で迎えてあげられたのですが。

さくらちゃんが元気に、他の子供と変らない生活がおくれる日が来ることを切に願っています。
2007-01-06 Sat 18:53 | URL | miracleさん #-
ロジックの向こう側
「人はいつか必ず死ぬ」
これに異論がある人はいないでしょう。有史以来
何億人もの人がこれを実証しています。
ですが、「故に医療という介入が無意味である」となると
大概の人は首を傾げるでしょうし、医者のシノギが崩壊する。精密な randomized controlled trial を組むまでもなく、観察期間を数十年とのばせばいずれは介入群も非介入群も亡くなられるわけで、その途中での
数ヶ月から数年の予後延長に意味を見いだされているわけです(もちろん原疾患による死亡とそうでないのは分けられますが)。そこはロジックというよりは価値判断の領域です。一般的に予想される寿命よりは早く亡くなられたことで落胆されるのは十分共感できます。しかし、だからといってそれが無意味であるとは思えません。

2007-01-06 Sat 23:00 | URL | HF #-
・miracleさん さん

彩花ちゃんの件に関しては私自身はリアルタイムではほとんど情報を得ていなかったため、どのような経過を辿られたのかも存じませんでした。そうでしたか、手術は成功だったんですね……。

さくらちゃんにもこれからいくつもの困難が待ち受けていることでしょう。科学的ではありませんが、皆さんの善意の力が通じるよう、期待したいところです。


・HF さん

最近、お年寄りの骨折をどのように扱うのか、について身の回りでちょっとしたことがあり、いろいろ考えさせられました。医療というのは全て延命治療に他ならないのか、難しい問題だと思います。

ご両親としては、手を尽くすこと自体にも価値を感じておられるのでしょう。そのご両親の価値観は尊重されるべきだと私も思います。だからこそ、いわれなき批判を退けるためにも、救う会の不透明な点については明らかにしてほしいと思っています。
2007-01-09 Tue 03:37 | URL | fw0 #kcGv7Qfc
【キチ○ガチ科学者】シム宇宙の内側にて【シムシム詐欺・屁理屈】
公式ページと医師の診断は疑ってかかりなさいよ。
2007-02-24 Sat 21:09 | URL | bakaちゃねら #-
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL (spam対策のため、拙blogへのリンクが存在しないエントリからの
トラックバックは自動的に削除されます。)

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| シム宇宙の内側にて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。