日々のニュースの感想を中心にいろいろ書いています。毒舌が多めなのは仕様です。"シム宇宙" についてはプロフィールを参照。
FC2 managemented FC2 managemented
<<読売の詭弁には恐れ入る | シム宇宙の内側にて | トラックバックに関して大失敗しておりました>>
この記事のコメント
sk-44です。先ほどトラックバックを送らせていただきました。以下、fw0さんに対してというよりも、閲覧者の方達に対する開示として記させていただきます。

30分の差でエントリの掲示がスレ違いまして、私はこの新規エントリを目にしていない段階で自己エントリをUPしています。つまり、内容的にいささかシンクロニシティしてしまっているので。誤解を招きたくはなかったのです。

実はUPしてのちトラバ忘れに気付いてすぐに送ったのですが、その際こちらの新規エントリに気付き、自己エントリのタイトルに至るまでこちらの内容とモロ被りであったため、さすがに、と思ってその際エントリタイトルのみ少しだけ変更しました。内容に関してはいじっておりません。以上「事務的」な報告です。

なお、こちらの新規エントリの最初の部分だけパッと眺めてびびったことは事実です。大変失礼しました。
2006-12-14 Thu 04:43 | URL | sk-44 #-
専門家と素人、実名と匿名、知識人と一般人(大衆)、先生と生徒…なんだか似たような構図と問題を抱えているものは多い気がしますね。

荒れ地にそびえ立つ象牙の塔を想像していたが、蓋を開けてみたらせいぜい公園の砂場にもそっと作ったお城ぐらいだった…という所でしょうか。

まぁ、特に数多の言説溢れるネット社会では、えてして自分の発言力(信頼)を上げる為に、手っ取り早く「専門家」や「実名」というツールを使ってしまいがちですからね。
しかし、敢えてそこで「手っ取り早く」「発言力を上げよう」なんて考えない人間こそが、本来の「専門家」たるのだと個人的には考えています。
そもそも、謙虚な姿勢・コツコツと積み上げる忍耐・自分を律し、戒める心・そして覚悟と責任感が無ければ、専門的な研究も学問も出来ませんからね。

その意味で、fw0氏をはじめとした専門の側の方が自戒の心とプライドを持っておられる事は非常に心強く、頼もしく感じています。
同時に、似非専門家の方々は、知識や権威や発言力などでなく、そういった姿勢こそを羨み、ぜひ真似をしていって頂きたいものだと願う次第。
2006-12-15 Fri 05:01 | URL | 湯葉 #-
・sk-44 さん

お返事が遅れて申し訳ありません。トラックバックありがとうございました。『地を這う難破船』 に押し寄せた海賊との議論、お疲れ様です。私たちと 音羽 さんの両者それぞれの前提に言及された上でのご意見には感心させられます。もちろん私も 音羽 さんの文章に一貫する 「論理」 の存在を理解はしておりますが考察するには至らないため、sk-44 さんのエントリは大変興味深く拝見しております。

音羽 さんの発言の矛盾を指摘することは赤子の手をひねるより簡単ですが、今しばらくは sk-44 さんに免じて静観させていただきます。

拙エントリについては、タイトルをあえてどちらの意味にも取れるようなものにしたため、驚かせてしまって申し訳ありません。ご覧のとおり、私は 「素人は積極的に素人と主張すべき」 と考えております。『文系でありながら科学の立場も正しく理解して論理を展開できる人がいる』 ことを示すためにも、sk-44 さんが理系ではないことをお示しになるのには、私は賛成です。

すでにご存知かもしれませんが、こちらもご参照ください。
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1161570817/913


・湯葉 さん

たくさんのコメントをありがとうございます。偏見かもしれませんが、名前の権威にすがるのは、結局のところ権力に媚びへつらう態度と似ているのではないかと思っています。その意味では、世に星の数ほどいらっしゃる私なんかよりずっと優れた専門家の皆様が、権威を示した上でいいかげんな実名原理主義者たちをたしなめてくださるとありがたいのですが……皆さん忙しいですからね。私程度でもお役に立てるようであれば幸いです。
2006-12-18 Mon 20:11 | URL | fw0 #kcGv7Qfc
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL (spam対策のため、拙blogへのリンクが存在しないエントリからの
トラックバックは自動的に削除されます。)

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| シム宇宙の内側にて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。